鳥メロニュース
鳥メロニュース

コラム

全店共通

2019.05.02

居酒屋が舞台の人気作!ついついお酒が飲みたくなる漫画11選

居酒屋が舞台の人気作!ついついお酒が飲みたくなる漫画11選の画像

酩酊!怪獣酒場

原作者:青木U平 出版社:株式会社小学館クリエイティブ
神奈川県川崎市に実在する居酒屋「怪獣酒場」がモチーフになったグルメ漫画で、「酩酊! 怪獣酒場」として全4巻で完結し、現在は「酩酊! 怪獣酒場 2nd」が3巻まで発売されています。主人公は、バルタン店長やゼットン先輩が働く居酒屋にアルバイト店員として入ったうるま寅次郎。
たくさんのウルトラ怪獣が登場する人情ギャグコメディーは、特撮ファンにはたまらないでしょう。また、2015年にはアニメ「怪獣酒場 カンパーイ!」が全13話放映されるなど、根強い人気があります。

異世界居酒屋「のぶ」

原作者:蝉川 夏哉 出版社:角川書店
城壁の古都アイテーリアにオープンした居酒屋「のぶ」。そこにやってくるお客さんが、異世界のグルメ「トリアエズナマ(生ビール)」や「オトーシ(枝豆を茹でたもの)」に舌鼓を打つほのぼの系・異世界グルメ小説のコミック版です。おいしそうな料理の数々はもちろん、寡黙な大将やキュートな店員にも癒されます。現在も連載していて、すでに7巻まで発売されています。また、「異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~」としてアニメ化もされています。

居酒屋ぼったくり

原作者:秋川 滝美 出版社: アルファポリス
癒し系の姉妹が営む東京下町の居酒屋「ぼったくり」が舞台の人情物語。ありそうでない設定にロマンを感じる人も多いことでしょう。原作シリーズは累計73万部を超えた人気作で、2018年10月にはテレビドラマ化されました。すでに漫画化されていて、3巻まで出ています。各地の銘酒にまつわるウンチク話のほか、簡単なおつまみレシピも紹介されています。

無敵のおふたりさま酒場~おじさんぶるぶるまっぷ~

原作者:立沢直也&愛ちゃん 出版社:竹書房
元自衛官でバツイチ独身の女性編集者・愛ちゃんが、飲み友達のオジサン漫画家を連れて「女性だけでは入りにくい店」を探索する珍道中物語です。実在の大衆酒場や老舗バーを巡り、細かい書き込みで店内の様子を紹介しています。コミカルな掛け合いとともに、読むだけで昭和ノスタルジックな店内の雰囲気まで感じられる人気作で、全1巻が刊行されています。

たくのみ。

原作者:火野 遥人 出版社:小学館
転職を機に四国から上京してきた主人公・天月みちるが、同じ女性専用のシェアハウス「ステラハウス春野」に暮らす3人の住人たちと宅飲み(自宅に人を集めて開く飲み会)でうだうだやるうちに、身近なお酒の知識に詳しくなるというストーリー。4コマ漫画で気軽に読みやすく、楽しみながらお酒のことが分かります。コミックは全7巻で、2018年にはアニメ化され、12話が放送されました。

うわばみ彼女

原作者: 後藤 羽矢子 出版社:白泉社
あまりお酒が強くないナツ君と同棲中の「うわばみ(大酒のみ)」の彼女が、おいしくお酒を飲むためにアイデアを出し合って盛り上がる4コマ漫画です。夏はワインに冷凍フルーツを入れるなど、すぐに試してみたくなるアイデア満載で、それぞれのお酒に合う料理やおつまみのレシピも紹介されています。コミックは全5巻です。

お酒は夫婦になってから

原作者:クリスタルな洋介 出版社:小学館
外ではお酒を飲まないクールな美人OL・水沢千里(28歳)には、夫のソラしか知らないある秘密があるという夫婦ならではの関係性を描いたほのぼのコミックです。ソラが作るおいしそうな手料理や、簡単でおしゃれなカクテルレシピも見どころですが、夫婦円満ぶりにも注目しましょう。お酒が好きな人も、そうでない人も楽しめる人気作品です。すでに10巻までコミックが出ていて、累計53万部を突破しています。2017年にはアニメ化もされました。

ワカコ酒

原作者:新久 千映 出版社:徳間書店
酒呑みの舌を持つ主人公・村崎ワカコ(26歳)が、ひとり「居場所」を求めて酒場をさすらうショートストーリー。肴をつまみ、お酒を一口飲んだ瞬間に「ぷしゅー」と抜ける表情がとても印象的で、酒文化への愛情が感じられる作品です。現在も連載中で、コミックは11巻まで発売しています。2015年のドラマ化に続き、同年7月にはアニメにもなった人気作品です。

のみじょし

原作者:迂闊 出版社:竹書房
お酒が大好きでつい飲み過ぎてしまう典型的な呑ん兵衛の主人公・高瀬道子(29歳)と、ライフスタイルも個性もさまざまなアラサー女子たちが「酒飲みあるある」な展開を繰り広げる4コマコメディーです。お酒や料理の知識はそれほど増えませんが、「お酒って楽しい」を改めて思い出させてくれる作品です。2014年からの隔月連載で、5巻まで発売されています。

酒のほそ道

原作者:ラズウェル細木 出版社:日本文芸社
1994年から連載が続いているロングセラーシリーズ。既刊44巻のすべてにお酒ウンチクだけでなく、四季の行事や旬の食べ物といった文化的要素をふんだんに盛り込むことで、「お酒の場」に漂う独特の雰囲気までが表現されたグルメ漫画です。登場人物が織りなす人間ドラマや、ストーリーの最後に披露される主人公・岩間宗達の俳句にも趣が感じられます。

吉田類の思い出酒場

原作者:吉田 類 出版社:少年画報社
テレビのバラエティ番組でもおなじみの「酒場放浪記」で知られる酒場詩人・吉田類氏が推す酒場を紹介したシリーズで、「路地裏の味編」「下町の味編」「横丁の味編」の3冊が発売されています。漫画のほかに、店の魅力を特集した写真やコラム記事も読み応えがあり、テレビとは違った楽しみが感じられる作品です。

鳥メロ名物焼き鳥

お酒を題材にした漫画は、ストーリーはもちろん、ちょっとしたお酒の豆知識などを知る目的でも、興味深く楽しむことができます。ここでご紹介した漫画を読んで得た情報を、お酒の席で披露してみてはいかがでしょうか。

鳥メロニュース一覧へ

お店を予約!店舗検索

タグ一覧
呑みに行く!