三代目 鳥メロ元住吉西口店の鳥メロニュース
三代目 鳥メロ元住吉西口店の鳥メロニュース画像

コラム

全店共通

2019.09.03

原宿でコスパがいい焼き鳥を食べるなら「鳥メロ」へ

三代目 鳥メロ元住吉西口店の原宿でコスパがいい焼き鳥を食べるなら「鳥メロ」への画像

JR原宿駅表参道口から徒歩30秒の焼き鳥居酒屋「鳥メロ」

原宿と言えば、日本のファッションカルチャーをけん引する、世界的に有名な街です。
JR原宿駅周辺は、JR線だけでなく東京メトロ千代田線・副都心線の停車駅もあり、渋谷駅や表参道駅からも徒歩圏内のためアクセスが便利なエリアです。
「鳥メロ」原宿駅前店は、JR原宿駅表参道口を出たらラフォーレ交差点に向かう通りを30秒ほど下ると、左手に見えるシャンゼール原宿4階にあります。
駅からのアクセスがよく、周辺にはショッピング施設が密集しているため、ショッピング・観光を楽しんだ後に立ち寄ることができます。

生ビール199円(税抜)・焼き鳥150円(税抜)~でコスパ抜群

「鳥メロ」は生ビール199円(税抜)で、「ぷるぷるダレの焼き鳥」は1本150円(税抜)からなので、コスパよく焼き鳥とビールを楽しむことができます。
生ビールは辛口で、のどごしがいいアサヒスーパードライ。発泡酒ではなく生ビールでこの価格は驚きです!
その他のドリンクメニューは、ハイボール・サワー各種・カクテル・日本酒・ワイン・焼酎・ソフトドリンクなど、どれもリーズナブルな価格で幅広く取り揃えていますので、お酒が苦手な方でも満足のいく時間を過ごせるでしょう。

また、これらのドリンクと共に楽しんでいただきたいのが、「鳥メロ」自慢の焼き鳥・その他鶏肉料理・居酒屋定番メニューの数々です。
ぷるぷるダレの焼き鳥は、「ネギマ串 150円(税込)」・「鶏皮串 150円(税抜)」・「手羽とろ串 150円(税抜)」・「レバー串 150円(税抜)」といった焼き鳥定番メニューを、秘伝のぷるぷるダレに絡めた逸品です。
また、自慢の串焼きは「レタスの豚肉巻串 299円(税抜)」・「国産ささみ串 梅かつお 199円(税抜)」・「プチトマトベーコン串 199円(税抜き)」・「特製つくね 卵黄添え 299円(税抜)」など、バリエーション豊富な創作串焼きを提供しています。
そして一度ご賞味いただきたいのが、こだわりの「清流若どりのモモ一本焼 799円(税抜)」です。こちらは玉ねぎ塩ダレと、やみつきペッパーの2種類から味付けを選べます。
もも肉を一本丸ごと焼いて食べ応え満点ですが、一口ブロックにカットされているので、食べやすさも追及された一品です。
その他にも居酒屋定番メニューの「冷奴 199円(税抜)」・「枝豆 199円(税抜)」・「国産鶏のモモたたき 599円(税込)」・「出汁巻玉子焼 499円(税抜)」・「鶏の唐揚げ 499円(税抜)」など、幅広く提供しています。
〆のごはんものやデザートも取り揃えているので、どなたでも気軽に立ち寄り、お食事とお酒を楽しんでいただけるでしょう。

女子会_乾杯

各種宴会コースも2,500円(税抜)~とコスパよく楽しめる

「鳥メロ」原宿店は、各種宴会コースのご用意もあります。
料理5品・飲み放題120分付きの「二次会コース 2,500円(税抜)」を最安値コースとして始まり、料理8品・飲み放題150分付きの「集<おなじみ>コース 3,000円(税抜)」は、「清流若どりのおつまみ(ぷるぷるダレ)」や「鶏モモ グローブ揚」、「鶏のピリ辛陶板」といった鶏肉料理をメインとしたコースです。
同じく料理8品・飲み放題150分付きの「集<やきもの>コース 3,000円(税抜)」は、「自慢のつくね」や「国産 ネギマ串」、「かつおのタタキポン酢」など、幅広い内容のコース。
また、料理8品・飲み放題150分付きの「賑コース 3,500円(税抜)」は、上記のコース内容と同じメニューを基本として、「鶏つくね入り牛もつ鍋」を選択することもできます。
さらに、料理10品・飲み放題150分付きの「鳥メロコース 4,000円(税抜)」は、「清流若どりと合鴨のしゃぶしゃぶ」を選択でき、鶏肉料理から海鮮料理まで楽しめるコスパ抜群のコースです。

原宿駅周辺でショッピングや観光を楽しんだ後は、コスパよく焼き鳥を食べられる「鳥メロ」原宿店にお越しください。当店は駅から徒歩30秒のため、終電間際までゆっくり楽しい時間をお過ごしいただけるでしょう。
スタッフ一同、コスパ抜群の美味しい料理とお酒をご用意してお待ちしております。

鳥メロ_居酒屋_集い焼き物コース

鳥メロニュース一覧へ

タグ一覧