三代目 鳥メロ錦糸町南口駅前店の鳥メロニュース
三代目 鳥メロ錦糸町南口駅前店の鳥メロニュース画像

コラム

全店共通

2019.03.29

シーズンには押さえておきたい!宴会における挨拶のポイント

三代目 鳥メロ錦糸町南口駅前店のシーズンには押さえておきたい!宴会における挨拶のポイントの画像

幹事が宴会の挨拶について知っておくべき重要性

忘年会や、新年会、新人歓迎会、送別会など、重要な宴会の席で必ず行うものといえば、「挨拶」です。

自分が挨拶しなければいけない立場であったり、突然誰かに挨拶をお願いしたりと状況は様々ですが、普段挨拶になれていても「どうしてもうまくできない」という方も多いのではないでしょうか。普段挨拶する場面が無い方の中には、急に振られると固まってしまう人もいるはずです。
スムーズな挨拶は宴会の円滑な進行にとっても重要です。もしあなたが幹事を任せられたなら、宴会の挨拶について学んでおくのもよいでしょう。

押さえておきたい!宴会における挨拶のポイント

宴会の挨拶で特に知っておくべきポイントが3つあります。

挨拶をするタイミング

宴会の始めに挨拶をしているのは誰もが想像できるはずです。
ですが、挨拶のタイミングは最初だけではありません。乾杯の音頭をとったり、すっきりと終わるために締めの挨拶をしたりとタイミングは様々です。

基本的には、宴会の始め・乾杯の音頭・宴会の締めに挨拶を行います。その前に、開宴の挨拶をする場合もあります。

挨拶の内容

忘年会で挨拶をする時の内容を例に挨拶の内容を確認してみます。

「お集まりいただいた皆様、今年もお疲れ様でした。乾杯の音頭に指名していただいた○○とです。
先ほど社長からもあったように、不況といわれ、影響は当社にまで及ぶかと心配されましたが、社員一丸となりより一層会社を盛り上げることができたと思っています。
来年もこの調子で頑張るために、今日は楽しく食べて英気を養いましょう。
それでは、グラスも整ったようなので、乾杯の音頭にうつらせていただきます。今年1年の皆様の頑張りに感謝して、乾杯!」

上記はビジネスシーンの忘年会を例に作成したものですが、人数が多く、自身をよく知らない人もいる場合は、まず自己紹介を簡潔にします。そして簡単なスピーチを次に混ぜます。集まりの目的や理由を盛り込むことで、そこにいるメンバーの一体感を得ることができます。

スピーチが終了したら、参加している人たちがグラスを持っていることを確認してから「乾杯!」といいましょう。

ちなみに今回紹介したのはビジネスシーンで活用したい挨拶です。友達との飲みで指名されたときはここまで堅くなくてよいですが、基本の形は同じです。

「指名をいただいた○○です。
高校を卒業後はそれぞれの夢を追いかけて進んでいったので、こうして会う機会も少なくなっていました。今回は○○くんの提案でこのような場を設けることができたことにとても感謝しています。
今日は当時に戻った気持ちで語り明かしましょう!乾杯!」

上記の様に、少し砕けたような話し方でも問題はありません。基本の形だけ抑えていれば宴会の挨拶も苦ではないのです。自己紹介、スピーチ、そして乾杯の音頭の順に挨拶を進めましょう。

挨拶を誰かに頼むとき気を付けたいことは?

宴会での挨拶を自分がするだけではなく、幹事や司会進行役ともなれば、誰かに挨拶を頼まなくてはいけない場面もあるでしょう。

挨拶を頼むのであれば急にお願いするのはNGです。自分が宴会で挨拶をするとなると、緊張し何を話してよいかわからなくなる人がほとんどです。頼むのであれば相手の立場になって早めに依頼をするようにしましょう。
急な用事や体調により、挨拶を事前に頼んでいた人が欠席してしまうこともあります。挨拶を頼む候補者は最初の段階で数名選んでおき、やむを得ない理由で依頼した人が欠席とわかったら、できるだけ早く、次の候補者に挨拶してほしい旨を伝えるのがおすすめです。候補者の選定で迷ってしまうと、連絡が遅くなり、代わりに挨拶をしてもらう人に迷惑をかけてしまいます。

ビジネス的には、乾杯の音頭は上司など役職の高い人にお願いすることがほとんどです。挨拶が必要とわかった時点で早めに依頼するのがおすすめです。相手が忙しい場合には、まずメールや書面で、お願いするのもよいでしょう。

上手に挨拶をこなして宴会を盛り上げましょう

宴会の席で必ずといっていいほど必要な挨拶。慣れているという人はほんの一部で、頼まれたくないと思っている人が多いはずです。
ですが、宴会の挨拶には場に一体感をもたらし、宴会を盛り上げる効果があります。
特に乾杯の音頭などは宴会の始めなので、その宴会を楽しく始めることができるか、というポイントにもなります。上手に挨拶をこなして宴会を盛り上げて下さい。

宴会するなら鳥メロで!

焼き鳥居酒屋「鳥メロ」は大勢の宴会でお店の貸し切りや、少数の宴会で個室を利用することもできます。
貸切の場であれば、挨拶をする人も周りの目を気にせず、堂々と行うことができます。思いっきり騒げないという人も貸し切りにすることで遠慮することなくワイワイ楽しむことができるはずです。宴会場選びに迷っているという人は、ぜひ「鳥メロ」をご利用ください。

大人数の宴会の予約から、少人数の宴会の予約までお待ちしております。皆様が楽しめる宴会会場として、全力でお手伝いさせていただきます。

鳥メロニュース一覧へ

タグ一覧