三代目 鳥メロいわき駅前店の鳥メロニュース
三代目 鳥メロいわき駅前店の鳥メロニュース画像

コラム

全店共通

2019.07.09

飲み放題の時間ってどれくらいの長さが普通なの?

三代目 鳥メロいわき駅前店の飲み放題の時間ってどれくらいの長さが普通なの?の画像

飲み放題の宴会で時間は重要なポイント

宴会の幹事を任された場合、飲み放題コースのあるお店を選ぶことが多いのではないでしょうか?なぜなら、あらかじめ金額がわかっているため、参加者に料金を知らせたり集めたりするのが簡単ですし、飲み放題の時間が決まっているため、宴会終了時間を設定しやすいというメリットがあるからです。
しかし、飲み放題コースの設定は、お店によって料金や時間がまちまちです。2時間のお店もあれば、90分のお店もあり、どのお店にしようか迷ってしまうこともあるのでは?
飲み放題はどのぐらいの時間がベストなのでしょうか?宴会シーンごと、参加者の都合、時間帯や予算など、飲み放題の時間について選び方をまとめてみました。

鳥メロ_ビール

飲み放題は「2時間」がひとつの目安といえる

現在では、数多くの居酒屋で飲み放題コースが設定されています。ホームページやグルメサイトなどで、いろいろな居酒屋の飲み放題メニューをチェックすると、2時間という時間設定をよく見かけます。宴会で2時間というのは、ベストな長さなのでしょうか?ネットやブログなどで、飲み放題の時間に対する声を拾ってみると「仲のよい友人ならよいけれど、会社の飲み会で2時間は長い」「3時間は、友達同士でもちょっと長すぎる」「仕事仲間となら、90分程度でサクッと終わりにした方がちょうどよい」などの意見がありました。
つまり、2時間というのはお店の都合から生まれた設定で、実際のニーズから生まれた時間ではないということが分かります。飲み放題の時間というのは長ければ長いほどよいというものではなく、宴会のタイプによってベストな時間を選択する必要があるのです。

飲み放題の時間をどのように決めるべきか

では、なにをポイントに飲み放題の時間を選べば、ちょうどよい宴会になるのでしょうか?宴会のタイプや参加者、時間帯や予算を考慮した、4つのポイントをピックアップしました。

宴会の種類や目的に合わせる

仲のよい友人同士の集まりや、久々に会った仲間など、たっぷりと話したいことのあるメンバーなら、2時間やそれ以上の時間設定があるとたっぷりと楽しめます!ひとつのお店にじっくりと腰を据え、話に花が咲くこと間違いなしです。
逆に、仕事仲間での飲み会や初顔合わせのメンバーがいる会食の場合、長時間の飲み放題はおすすめできません。宴会の途中で中だるみしたり、会話が尽きてシーンとしたり、宴会が盛り下がってしまうというデメリットがあります。よい飲み会だったという印象を与えるためにも、1時間や90分など、短めの時間設定にした方が無難です。

女子会_乾杯

参加者の都合を考える

参加者に、家庭の事情で長く飲み会にいられない人や、毎日仕事が忙しく、次の日も早い人などがいる場合は、長時間の飲み放題を設定してしまうと、「今回の飲み会は遠慮します」と断られてしまったり、宴会の途中で帰ってしまったり、という結果になってしまうかもしれません。
参加者全員の都合を考え、あえて短めの飲み放題を設定した場合、短い時間だと飲み足りないというメンバーが出てくる可能性もあります。そのような場合は、一次会は短めの時間設定にして、二次会に誘導することで、参加したメンバーが全員楽しめる宴会にすることができます。

開催時間帯や二次会・三次会の有無を考える

宴会の開始時間や、二次会・三次会の有無も、飲み放題の時間選びのポイントになります。会議後の宴会など、集合時間の都合上どうしても開始時間が早くなる場合もあるでしょう。夜の早い時間に宴会が終わってしまうと、物足りなく感じてしまう方もいらっしゃるかもしれません。そういうときは、2時間以上の長めの飲み放題を設定すると、ちょうどよい満足感で宴会を終えることができます。
反対に宴会の開始時間が遅めだったり、終電が気になるような遠い場所から参加するメンバーがいたりする場合や、いつも二次会・三次会まで楽しむメンバーがいる場合もあります。このようなときには、1時間や90分など短めの飲み放題を選びましょう。

鳥メロ_から揚げ

予算に合わせる

当然、長時間の飲み放題コースは値段も高くなりがちです。長くまったりと楽しみたくても、予算の都合上むずかしい場合があります。さらに、飲み物の種類によっても料金が変わり、お酒の種類が多ければ多いほど、高い料金に設定されることが多いでしょう。メンバーによって、少しぐらい高くても飲みたい種類のお酒があるコースがよい、種類が少なくても長い時間飲みたい、などそれぞれの希望もまちまちにあるでしょう。
長ければ長いほどよいというわけではなく、飲み放題の時間の長さ、飲み物のメニュー、料金など、メンバーの金銭的事情などを考慮した総合的なコース選びも重要です。

「鳥メロ」は150分の飲み放題コースを提供

飲み放題のコースは2時間という設定の居酒屋が多いですが、「鳥メロ」はほとんどの宴会コースで、150分…つまり2時間半の飲み放題をお楽しみいただけます!もう少し話していたい…と思うような、ママ友との集まりや気のおけない友人との飲み会、ご家族でのんびりまったりしたいという場合にも、おすすめの宴会コースです。

「鳥メロ」では、さまざまな時間設定の飲み放題コースをご用意しております。少人数でのお集まりから大人数でのご宴会まで対応できる多種多様なお席もご用意しております。
お気軽にお問い合わせください。

鳥メロニュース一覧へ

タグ一覧